フレッツ光ってそもそも何なの?

フレッツ光ってそもそも何なの?

フレッツ光ってそもそも何なの?

電気店のパソコンコーナーやインターネット上の広告で時折目にする言葉となるのが「フレッツ光」という言葉です。
その言葉の下に加入時のキャンペーンなどが書かれていることが多いのですが、そもそもこのフレッツ光とは何なのかというと、これはNTTが提供するIP網 へのアクセス提供サービスのことです。
これだけ見ても何が何やらわからないという人が多いでしょうからもう少し詳しく説明すると、まず現在使用されているインターネットは各家庭からフレッツ光 を通り、そこからプロバイダが仲介をすることでインターネットに接続するというような形になっています。
よりわかりやすく町と電車の関係で考えると、それぞれの個人は自宅からフレッツ光という道路を歩いてプロバイダという駅に向かい、そこにあるインターネッ トという電車に乗って町に情報を仕入れに行くということになります。
つまりフレッツ光というのはインターネットに接続するための道であり、その道を通じて情報を得るための駅の役割をしているのがプロバイダだとして考えられ ます。
そのため時々見受けられる「フレッツ光と契約すればインターネットができるようになる」という認識は正しいとは言えないわけです。
もちろんフレッツ光と契約するということはほとんどの場合どこかしらのプロバイダのサービスと契約するわけですから「インターネットができるようになる」 という結果としては変わらないのですが、この違いは一応心得ておくようにしましょう。
フレッツ光の代理店は以下のサイトがおすすめ
フレッツ光代理店比較はココ

メニュー

フレッツ光の利用料金について

フレッツ光のインターネットを利用するためには

フレッツ光で通信料を節約しよう

フレッツ光を利用するために

フレッツ光の設定は専門の業者に依頼